大学入試改革に伴う新たな変化 英語スピーキング試験


2020年の大学入試改革の影響で本格的に日本の教育改革が進んでいくようです。
また2020年は東京オリンピックの年でもあり、この年を目標にいろいろなことに変化が起こりそうです。

入試におけるスピーキングテストの導入の流れ?!

以前、このサイトでもお伝えしたように都立高校の入試では2019年から英語のスピーキングテストの導入があります。そして大学入試では新大学入試共通テスト(仮)において英語の外部民間機関の利用が決定しています。

それに先だって東京外語大学では「(仮)国際日本学部」が新設され(定員75名)、その一般試験に英語のスピーキングを導入するようです。これは当学部において特に英語力の高い学生を入学の対象にしているため。

詳しくは>>> 東京外語大学のサイトで確認

それに伴ってこの学部の英語のスピーキングテストで使用される新テスト「BCT-S」を東京外語大学とイギリスの国際交流機関ブリティッシュ・カウンシルが共同開発するとのこと。

すでに2020年からの大学入試では外部の英語能力テストの利用に向けて、応募団体が公表されています。このBCT-Sは日本の大学入試に特化したスピーキングテストを開発し、大学入試改革に選択肢を提案するのが目的のようです。

>>> スピーキングテスト「BCT-S」とは?

入試においいてスピーキングテストが導入される動きは流れとして今後もありそうですが、そもそもの大学入試改革が受験英語からの脱却ということなので、果たしてこのBCT-Sの開発がどのような位置づけになるのか2019年の導入で実績を積んでいかないと何とも評価のしようがないのが現実ではないでしょうか。

個人的な意見として民間の英語能力試験は本来の英語の実力を図ることができて、国際標準のCEFRにも対応しているため十分な気もします。すでに上智大学が英検と開発した「TAEP」(大学レベルにふさわしいアカデミックな英語能力判定試験)を開発している前例があるだけに、今後に注目したいところです。

 

Sponsored Link

こんな記事も関係あるかも。読んでみてね。

  • TEAPを受験する時に知っておきたい基本情報TEAPを受験する時に知っておきたい基本情報 TEAP(ティープ)は2014年から本格的に導入された日本の「大学受験」に特化した英語能力テストです。まだ試験の実施実績があまりないので「対策」や「解説書」があまり知られていないので、勉強する身としては戸惑うかもしれません。 ただ基本的には、日本の高校の英語に関する学習指導要綱に基づいたテスト内容になっているので、高校で習う英語をしっかりこなしていれば大丈夫なレベルです。そう […]
  • IELTS初心者がスコアを少しでも上げる勉強法IELTS初心者がスコアを少しでも上げる勉強法 誰でも試験を受ける時にはそれなりの点数を取りたいと思うため、一生懸命に勉強しますよね。英語能力テストでも同じで受験料が掛かる上に、そのスコアを利用して達成させる目標(目的)があります。 特に1回の受験料が高額なIELTSやTOEFLのような英語能力テストは、そう何度もスコアアップのために受験するよううなテストではありません。そこで必要になってくるのがテスト対策です。 IELT […]
  • IELTSを本格的に勉強したい!と思った時にはオンライン学習が便利IELTSを本格的に勉強したい!と思った時にはオンライン学習が便利 自分でテキストを片手にコツコツ勉強するも、だんだんと「このやり方でいいのか?」と、ふと思う時があるかもしれません。特にIELTSのライティングやスピーキングは客観的なアドバイスや評価が欲しいものです。スピーキングは相手がいないと本番のイメージもつきません。 そんな時はオンライン学習が便利です。場所を選ばず、自分のペースで進められるので世界中で利用されています。自分の納得した講 […]
  • 英検スコアのしくみとCEFR比較でわかる英語能力レベル英検スコアのしくみとCEFR比較でわかる英語能力レベル 日本で英語能力テストと言えば “英検”ですが、これまで主に国内向けの英語能力資格といったイメージでしたが、昨今のグローバル化に伴っての英語の重要性から、従来の資格としての英検からより実用的な英語能力証明としての英検に変化しています。そのため「英検CSEスコア」という新しい評価の方法が2016年より導入されています。 またこれまで英語技能として2技能(読む、聞く)の評価が中心と […]
  • 高校から大学入試まで利用できる英検のメリットを知る高校から大学入試まで利用できる英検のメリットを知る 私達になじみの深い英語能力試験と言えば「英検」ですよね。特に中学、高校での有益な資格として名前があがることが多いのが英検となっています。中学、高校時における英検の資格メリットとして入学前(入試時)と入学後に分けられます。また大学においては入学前の入試時に利用されることがほとんどです 。 中学・高校時における英検のメリット(英検3級から対象) 【入学前・入試時】 試験免除:私 […]
  • IELTSの概要とスコアの導入についてIELTSの概要とスコアの導入について IELTSはイギリスの留学では必須の英語能力証明試験です。留学で思いつくのはTOEFLですが、2015年からイギリスの留学においてはTOEFLは利用できなくなっています。逆にIELTSはイギリスだけでなくオーストラリア、ニュージーランド、アイルランド、カナダではほぼ使えるし、TOEFLの牙城だったアメリカの大学でも最近はほとんどの大学や機関での利用が可能となっています。ただし […]
サブコンテンツ

このページの先頭へ